健康改革

  • 100人の名医 21年12月

    2022/03/17健康改革

     「ヒトはだれでもカラダの中に100人の名医を持っている」と明言したのは、紀元前5世紀、古代ギリシアで生まれた世界で最初に医者と呼ばれたヒポクラテスのコトバです。  紀元前5世紀当時、病気になるのは神の思し召し、超自然現 ...

    詳細はこちら
  • 科学技術が発達した現代社会の悲劇(便利快適社会の弊害編)

    2022/03/17健康改革, 環境改革

      まず食料ですが、添加物の一杯入った食料を私たちはとっています。  自然でない、加工された食品を食べています。  なぜならば、その食品を腐らないで、維持するために必要だからです。   そして化学調味料を使い、諸費者が好 ...

    詳細はこちら
  • 健康体で生きる方法

    2022/02/08健康改革

      昨年7月に「健康を維持するには」として、森下敬一先生の説を参考に健康維持のコツについて書きました。  今回は具体的に日常生活でどのようにしたら、健康が維持できるかを説明します。  今年は、コロナも再び流行し始め、学級 ...

    詳細はこちら
  • ミトコンドリアの働き

    2021/07/29健康改革

    ミトコンドリアの働き ミトコンドリアについて、一度説明しようと思っていました。  私たちは約20億年前にミトコンドリアと合体して、その豊富なエネルギーを活用して、今の高度な体を作ったのです。  「エネルギー生産工場」とも ...

    詳細はこちら
  • 健康を維持するには 最も気をつける事は、食事です

    2021/07/27健康改革

    健康を維持するには  人は何を食べれば、健康でいられるのか、正食とは何か、その永遠のテーマを腸管造血論の森下敬一先生の説を参考にして解説したい。  まず、森下先生の考え方を説明します。  第1の特徴は腸管造血論です。   ...

    詳細はこちら
  • 村上和雄先生とホリスティック医学について

    2021/05/17健康改革

       筑波大学名誉教授であり、私どもの全家研第5代総裁の村上和雄先生が2021年4月13日、肺炎のため85歳でご逝去されました。 謹んでお悔やみ申し上げます。 先生は「DNA」の遺伝子研究の第一人者で世界的功績 ...

    詳細はこちら
  • コロナの予防 20年06月

    2020/07/10健康改革

    コロナの予防 20年06月  世界中で猛威を震っているコロナウイルスは、日本で緊急事態宣言が解除になり、少し落ち着いた感がありますが、油断しないようにとの指導の下、日本全土に警戒体制は徹底されていて、緊張感が続いています ...

    詳細はこちら
  • 食の大切さ 20年7月

    2020/07/10健康改革

        コロナ感染の影響はまだまだ続いていますが、今回は私たちが生活する上で欠かせない「食」について考えてみたい。  中学校での事例を紹介します。その中学校は全校生徒1200名の大規模校でしたが、まさに荒れ放題 ...

    詳細はこちら
  • 「にんじんジュースを飲もう」 癌になった方は是非この記事を読んで下さい

    2019/08/06健康改革

     姫路、たつの、相生、赤穂、加西、加古川、高砂(西播磨地域全域)で家庭学習教材ポピーを推薦し、自発能動学習を推進しているひまわり支部です。40年前、日本人のガン死者数は13万人でしたが、現在は、ここ3年間で110万人にな ...

    詳細はこちら
  • 癌撲滅への道 中塚全紀記す

    2019/06/14健康改革

     私の知り合いが癌治療を受けて、抗がん治療を受けたのですが、そのあと、脳に癌が転移したとの連絡を受けて、返信したメールを紹介します。  癌患者の方、参考にして下さい。    世界的免疫学者の安保徹先生、腸造血論 ...

    詳細はこちら